日本学校教育相談学会 岡山県支部のミッション

○ 「全学校的・包括的教育相談」に基づいた教育実践の充実及びSC及びSSW等の関係者が一体となって行う学校教育相談体制づくりへの支援。
○ 児童生徒の状況を一元的に把握し、校内外の連絡調整やケース会議の開催等児童生徒の抱える問題の解決に向けて活動する教職員( 教育相談コーディネーター)の育成及び資質・能力の向上。
○ 問題行動等の未然防止や集団に対する取組を主な職務とする学会認定学校カウンセラー及びスクールカウンセリング協議会認定ガイダンスカウンセラーの育成及び資質・能力の向上。

岡山県支部活動方針
学会本部の活動方針及び岡山県支部のミッションを踏まえ、学校教育相談に携わる教職員の指導・支援力の向上に寄与するために, 次の活動を行う。
( 1 ) 研修:「全学校的・包括的教育相談」に関する研修、「教育相談コーディネーター」に求められる資質・能力の向上を図る研修等を実施。
( 2 ) 資格取得:正会員の「学会認定学校カウンセラー」資格取得を支援。
( 3 ) 調査研究:正会員・学生会員・準会員等に役立つ学校教育相談に関する研究成果や効果的事例等の収集と共有。
( 4 ) 広報:正会員・学生会員・準会員や学校教育相談に関心がある方を対象に本部及び県支部の活動情報を発信。
( 5 ) 学校支援:ケース会議の開催や学校内外の連携等の教育相談体制づくり等に関するコンサルテーションの実施。