第2回役員会が開かれました。

 令和2年3月1日(土),ピュアリティまきびにおいて,第2回役員会が開かれました。
 令和元年度の事業報告,令和2年度の活動方針案などが話し合われました。
 来年度も有意義な活動が行えそうです。ご期待ください。
 

第3回研修会を開催しました。

 1月25日(土)に第3回研修会を以下の内容で開催しました。

 たくさんの参加者を迎え,有意義な研修になりました。

演題「よりよい学級をつくるポジティブ行動支援(PBIS)の理論と実践」
講師:松山 康成(寝屋川市立西小学校・広島大学大学院教育学研究科・日本ポジティブ行動支援ネットワーク理事)

第10回日本学校教育相談学会中国・四国ブロック研修会 開催

11月9日(土)に岡山市で標記研修会が開催されました。

〇第1分科会(岡山県)
テーマ:「ポジティブな行動支援によるいじめの未然防止」
<発表者>
 原田佳徳 倉敷市教育委員会人権教育推進室 指導主幹
 三宅 未来 倉敷市万寿小学校教諭
 光畑 俊輝 倉敷市立第二福田小学校教諭

〇第2分科会(愛媛県)
テーマ:「心理学のエッセンスを取り入れた児童への支援の在り方
-個別と集団へのアプローチを通して-」
< 発表者>
 亀松 千穂 東温市立北吉井小学校 養護教諭

〇第3分科会(広島県)
テーマ:「子供の愛着と家族療法」
<発表者>
谷田 寿幸 広島市立広島中等教育学校 教頭
(学校カウンセラー、ガイダンスカウンセラー、学校心理士)

〇第4分科会
テーマ:「教育・医療・心理で行う「教師を支える会」の実践 〜より開かれた支部の教育相談活動(法務少年支援センター・現場との繋がり)へ~」
<発表者>
 松下成子 支部理事支部理事 鳥取県スクールカウンセラー

〇講演会
講演テーマ「現代の思春期を考える-ネット社会が彼らに与える影響からー」
講 師 島根大学人間科学部人間科学科心理学コース 岩宮 恵子 教授

令和元年度総会並びに第1回研修会を開催しました。

 令和元年8月25日(日)に令和元年度岡山県支部総会を開き,平成30年度の報告と令和元年度の方針を決定しました。

 その後第1回の研修会として以下の内容で実施しました。

演題 「性の多様性」を前提とした学校教育と性的マイノリティ支援のあり方

講師  埼玉大学 基盤教育研究センター 准教授 渡辺 大輔

    倉敷市教育委員会 人権教育推進室 指導主幹 松尾 真治

令和元年度第1回役員会が開かれました。

 令和元年6月1日(土),ピュアリティまきびにおいて,役員会が開かれました。

 平成30年度の報告と,令和元年度の事業計画が話し合われました。今年度も充実した活動が計画されています。ご期待ください。

第4回支部研修会が開かれました!

 1月20日(日),第4回研修会が開かれました。

「ポジティブな行動支援によるいじめの未然防止」

講師 倉敷市立小学校教諭 三宅未来 光畑俊輝 

小野詔子 鈴木麻衣 岡野洋次 

倉敷市教育委員会人権教育推進室主任 原田佳徳

 

  

   

   

   

   

 ポジティブ行動支援(PBIS)と解決志向アプローチによる学級経営や学校運営で,望ましい行動変容を促し,いじめの未然防止につなげていく取り組みを発表していただきました。

   

第3回研修会が開かれました。

 11月10日(土)にピュアリティまきびで、講師に岡山大学教師教育開発センターの高旗浩志先生をお迎えして、「学習カウンセラーとしての教師をめざす -『学習する集団づくり』の基本の理解-」という演題でお話をしていただきました。

 新しい指導要領に向かって、学習者主体の授業づくりの大切さが指摘されています。

 その中で教育相談が果たす役割の大きさを、動画も交えて教えていただきました。

 次回、第4回研修会は、平成31年1月20日(日)13:30〜16:30です。

学校力向上セミナー

「ポジティブな行動支援によるいじめの未然防止」

会場:ピュアリティまきび

平成30年度総会並びに研修会が開催されました。

平成30年度岡山県支部総会
日 時 平成30年8月18日(土)13:00~13:40
場 所 ピュアリティまきび
議 題 ・平成29年度事業報告・会計決算報告・平成30年度活動方針・事業計画案審議・会計予算案審議 他


第1回研修会 平成30年8月18日(土) 9:30~12:00
※「平成30年度中国四国ブロック基礎講座」と兼ねて実施
演 題 教師力向上セミナー「ミニ・ケース会議のすすめ」                  講 師 森口 章 先生 原 範幸先生 西山久子先生


第2回研修会 平成30年8月18日(土) 14:00~16:30
演 題 「Well-Beingな学校づくり」
講 師 立命館大学 教授 菱田準子 先生